【大阪オフィス】〒530-0047 大阪市北区西天満2丁目8番5号 西天満大治ビル6階
【京都オフィス】〒603-8336 京都市北区大将軍一条町39

無料相談受付中
受付時間:9:30~18:00
定休日 :日曜・祝日

お見積り依頼やご相談はお気軽に

06-6363-8180

事例紹介

当社が今までに手がけた事例をご紹介いたします。

ひとり身の不安を解消

左京区のS様(将来の相続対策サポートプランをご利用)

S様は身寄りとなるご家族がおらず、ご自身が認知症になったときのことや、亡くなった後のことを心配されていました。

そこで当事務所の『将来の相続対策サポートプラン』をご説明し、任意後見契約と遺言書の作成、死後事務委任契約をご利用することで、それぞれのご不安を解消することができました。

 

何回も説明していただいたおかげで納得のいく契約ができました

日頃親しい友人にもこういうことは中々頼みづらいし、正直本当にお任せできる方か不安もありました。お金が絡むと分かりませんものね。相談のしたときは、専門的な話も分かりやすく何回も説明していただいたので、納得した内容の契約ができたと思います。残った財産も遺言書を作ったので思ったところに寄付ができそうだし、やっぱり専門家に頼むと安心することができましたね。

残される子供のことが解決

北区のK様(親亡き後の民事信託プランを利用)

K様はお子様が障がいをお持ちで、ずっとお二人だけで生活されてきました。ご自身が亡くなった後の財産をお子様が管理することは難しく、近しい親族もいないため、ご自身に何かあった時に残されたお子様の行く末を案じられていました。

そこで「親亡き後の民事信託プラン」のご利用を提案しました。信託契約により、お持ちの預貯金や不動産の管理などを信頼できる方に、ご自身の思う方法でお任せすることができ、ご不安を取り除くことができました。

 

少しだけ肩の荷が下りました

子育てが始まったときから、ずっとずっと、このことだけが頭の中にありました。お願いしたことで肩の荷が少し軽くなった気がします。

まだまだ出来るだけ長生きして子供と一緒に頑張っていきたいと思います。

色々と相談に乗っていただき、ありがとうございました。

スムーズに自宅を売却するために

西京区のF様(不動産に関する認知症対策プランを利用)

F様は、ご自身が高齢者施設に入る費用をご自宅の売却代金で工面したいと考えておられました。ただ、仮にご本人が認知症になった場合には法定後見制度の利用など様々な手続きを行うことが必要になり、また時間が掛かることまではご存じではありませんでした。

そこで「不動産に関する認知症対策プラン」のご説明をさせていただき、もしもの時の備えをすることで対策をとることができました。

 

餅は餅屋と感じました

老後のことは自分で準備しようと思い、本やインターネットなどで勉強して、専門家になんか相談しなくても良いと思っていました。

無料だったので知識の確認を兼ねて相談してみたのですが、いや~ネットなどには載っていないことって沢山あることが分かりました。ほんと餅は餅屋と感じました。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

06-6363-8180
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日